極貧というよりは遊ぶお金がない

Archive for 6月, 2015

「ちょっとお金がない」というときでもキャッシングして大丈夫?

「生活はできているけれど、遊ぶお金がない。」「ちょっとだけお金を借りたい。」そんなことを考えている人もいらっしゃるでしょう。
しかし家族や友人には頼れないので、どうせ借りるなら銀行や消費者金融がいいというケースもあるかもしれません。
では、そんなちょっとした気持ちでも借り入れを行っていいのでしょうか?


お金の借り入れには利息と返済期間に気をつけなければならない

借り入れを行うこと自体はまったく問題ではありません。
ただし、返済のことを考えられないのであればやめておくべきでしょう。
銀行や消費者金融の場合、借りたお金に利息を足して返さなければならないからです。
つまり、金額をそのままそっくり返すのではなく、その上にさらにプラスして返す必要があるのです。
そこを理解しないで借り入れを行うと、「ちょっとお金がない」という騒ぎではなくなってしまうくらいの大きな問題になってしまいますよ。
おかねをかりるときには、きちんと返すことまでもシミュレーションしておくのが適切でしょう。


ちょっとお金がない人向けのローン・フリーローン

しかし、中にはフリーローンという便利なものがあります。
これは旅行や趣味などにも使え、一度借りたら後は返すだけという特性をもったローンです。
一般的なキャッシングだと月々の返済になるのですぐに返すことができないですし、利息がどんどん増えていってしまうこともありますが、フリーローンだとすぐに返せるので気持ち的にも楽ですよ。
ただし追加の借り入れができないので、ちょっと借りてさっさと返したいという方はこれを利用するといいでしょう。