極貧というよりは遊ぶお金がない

ギャンブルでお金がないなんて理由にならない

何かの事情でお金が手元にない人で消費者金融を利用しているかもしれません。
ですが、中にはギャンブルに使ってしまってお金がないという状態になってしまっている人も少なくないみたいです。
自分の無理の無い範囲内でのギャンブルはいいと思うのですが、度を越してしまうと大変なことになってしまいますよ。
ギャンブルでお金がないから貸して下さいといっても。他の人だったら貸してくれませんから気を付けるようにして下さい。


お金がない状態になる人の傾向とは?

しっかりしている人は消費者金融に頼ることはないですし、計画的にお金を管理できるから問題ないと思います。
逆に、お金がない状態になってしまう人は、お金に対してルーズで何とかなるだろうと考えている人なのではないでしょうか?
誰かが何とかしてくれるとか、自分に甘い人が多いのではないかと思いますが、皆さんはどう思いますか?
やっぱり、しっかりと自分をコントロールすることが出来なければ、お金を借りても返済できないんじゃないかと思います。


カード地獄にならないように

ある消費者金融からお金を借りてその返済が出来なくなってしまったからといって、別の機関から借入して返済なんてしている人はいませんよね?
もし、そうなってしまっている人がいるのなら今すぐやめた方がいいでしょう。
その繰り返しでは返済しているつもりがさらに返済額を増やしているだけなので、決してしないように。
困った時は、スタッフに相談をして何かしら対処してもらうようにしてみてはどうでしょうか?



Comments are closed.